中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 東京北区支部

東京北区支部

3年ぶりの文化講演会 総会 懇親会

▽2022年10月29日(土)
▽北とぴあ

画像

 令和4年10月29日(土)、3年ぶりに、JR王子駅前の北とぴあで、令和4年度 文化講演会 総会 懇親会を開催した。
 文化講演会は15時から、講師に、中央大学商学部 三浦俊彦教授をお迎えして「個人の強さと組織の弱さ」をテーマにご講演をいただいた。これには、後援者である北区役所から、花川與惣太北区長のご臨席を賜り、参加者は約60名であった。
 総会は、16時半から、会長の大木田守の議長で開始。幹事長の藤井和彦から、令和3年度事業経過報告、同決算報告、監事の中田恵子から監査報告があり了承された。引き続いて、監事長から、令和4年度 事業計画 同収支予算、役員名簿が提案され、原案どおり議決された。
 懇親会は、17時から、副幹事長の下田正幸の司会で開演。会長の挨拶のあと、来賓として中央大学大村雅彦理事長、同学員会阿部勲副会長からご祝辞をいただいた。そのあと、副会長の千葉紘弥の乾杯が行われ、歓談に入った。歓談の場がなごやかになったところで、幹事の木村清治から、北区の歴史紹介と、ゲストの白門グリークラブの演奏があり、雰囲気も最高に盛り上がった。
 最後は、グリークラブと一緒に、全員で「惜別の歌」を合唱し、副会長の入沢頼二の閉会の辞でお開きとなった。

(事務局長 宮島 おさむ)



▲TOP