中央大学 中央大学Webサイト

お知らせ

NEWS

学員時報オンライントップ > 「東京レガシーハーフマラソン2022チャリティ」に参加してみませんか

「東京レガシーハーフマラソン2022チャリティ」に参加してみませんか


 本学法学部の元教授・目賀田周一郎氏が理事長を務める「公益財団法人ケア・インターナショナルジャパン」が、東京マラソン財団主催の「東京レガシーハーフマラソン2022チャリティ」の支援団体の1つに選ばれ、現在参加者を募集しています。

 ご興味のある方は、ぜひご応募ください!

「東京レガシーハーフマラソン2022チャリティ」概要

(「ケア・インターナショナル ジャパン」ホームページより)

 東京マラソン財団が主催する「東京レガシーハーフマラソン 2022チャリティ」は、東京2020大会を機に高まった、スポーツやウェルネスの機運をレガシーとして継承し、末永く残していけるよう、東京2020大会のパラリンピックマラソンコースを活用し、開催されます。同時に、チャリティランナーの募集も行われ、大会を通じて、チャリティ活動の輪を拡げる取り組みとなっています。

 「東京レガシーハーフマラソン 2022チャリティ」を通じて、皆さまからお寄せいただいた寄付金は、途上国や紛争・災害地域において、困難な状況にある女性と女子の自立を支援することで貧困削減を目指す、ケア・インターナショナル ジャパンの活動に充てさせていただきます。


▽参加方法等の詳細は以下よりご確認ください。
https://www.careintjp.org/news/legacy_half.html

▲TOP