中央大学 中央大学Webサイト

支部だより

学員時報オンライントップ > 支部だより > 長野県中信支部

長野県中信支部

初の記念誌『創立70周年記念誌』発刊

▽2023年1月3日(火)

画像

 令和4年は、当支部にとって記念すべき創立70年の年でした。7月3日には、創立記念の事業を実施し(支部だよりにて既報)大学の本部関係者や地域支部の皆々様から多数のお祝辞を頂戴し、また目玉イベントの法曹界をめざす高校生への中央大学アプローチも好評で、成功裏に終了することができました。この記念70年の締めくくりの大きな事業として、当支部初の記念誌発行に取り組み年末に発刊することができました。
 久野学員会会長、大村大学理事長、友好姉妹支部の藤沢支部片岡会長、大学特別顧問の堀合達夫様の皆様から発刊祝の特別寄稿をいただきました。また、記念事業の実施にあたり、多大なご協力をいただいた林勘市弁護士、松村安之・岡田孝子(現大和白門会支部長)・山本卓の3人の学員会副会長からも発刊にあたってお祝いかつ励ましのお言葉をいただきました。
 ほかに記念誌では、70周年記念事業の実施概要、好評であった高校生と大学卒業若手の判事補・検事・弁護士との座談会、才口千晴弁護士の特別講演会の内容、記念事業実施までの支部の組織活動・検討の経緯、などを掲載しました。
 また、今までの当支部の歴史・歩み、社会貢献活動を記載紹介しました。
 発刊にあたっては、今まで当支部を支えていただいた多くの関係者に配布し、大変貴重な記念資料として喜ばれ、また励ましのお言葉をいただき、記念誌の発刊ができました。

画像
 年末には毎年の地域貢献活動として実行している「県立こども病院」への寄附とクリスマスツリーの寄贈をいたしました。こども病院のロビーには「中央大学長野県中信支部寄贈」の表示とともにツリーが飾られ喜ばれました。

(幹事長 宮澤昇)



▲TOP